電動歯ブラシと手動歯ブラシ どちらが歯周病予防に最適か?

よくいただく質問です。

結論から言うと

使い方が正しければどちらでも十分にプラークは除去できます。しかし、使い方が間違っていれば、どちらを使ってもプラークは十分に除去できません。

歯周病予防における歯ブラシのポイントは毛先を適切な場所にしっかり当てることです。

このポイントが守られていれば、手動でも十分にプラークは除去できますし、電動歯ブラシをを使えば、より効果的にプラークコントロールできるでしょう。

名古屋市昭和区御器所の歯周病治療・予防歯科治療専門サイトです。

Be Sociable, Share!

コメントは停止中です。

このページの先頭へ