第10回歯周病健康コラム エムドゲインによる歯周組織再生療法

21日(日)にエムドゲインによる歯周組織再生療法の講習会・実習を受けてきました。講師は福岡天神にて歯周病専門医として開業されている船越先生でした。

近年、歯周病で歯を無くされる方が多くなっている中で、可能な限り歯を残すことができないかと考えています。そこで、今ごきそ歯科でも取り入れようと思っているのがエムドゲインによる歯周組織再生療法です。

歯周病は歯を支えている歯周組織(骨、歯根膜、歯肉)が慢性的に破壊されていく病気です。一度、無くなった歯周組織は一般的には再生しないのですが、条件が整うと再生してくる場合があります。その際に利用する特殊な薬剤がエムドゲインゲルなのです。

エムドゲインゲルに関しての詳しくはこちらから。

名古屋市昭和区御器所の歯周病治療・予防歯科治療専門サイトです。

Be Sociable, Share!

コメントは停止中です。

このページの先頭へ