第3回歯周病健康コラム  定期的に歯科医院に通うのはなぜでしょう?

歯科医院に定期的に通い、メンテナンス(クリーニング)する事はとても大切ですが、私は、定期的に来院をする意義はメンテナンス以外のところにも感じております。

それは何かと言うと。

患者さんのお口の中への関心を維持する事です。患者さんは、歯科医院に虫歯等の治療で通ってくださっている時はしっかり口腔ケアをしてくださいます。それは、お口の中についての関心が高まるからです。しかし、治療も一段落し、歯科医院に半年、一年、数年通わなくなると、誰もがお口の中の関心は薄れ、結局は虫歯が再発したり、歯周病が進行してしまうのです。

歯科医院に定期的に通っている方は、お口の中に関して関心が高く、口腔ケアのモチベーションを常に一定以上に保たれている方が多いです。ケアをする習慣が作られている事はもちろんですが、やはり、歯科医院に定期的に通う事によって自然と関心を維持しているのです。

人間誰しも楽な方へ行きたがるものです。歯科医院に定期的に通い、意図的にモチベーションを維持する事によって、歯周病やカリエス(虫歯)の予防をしてみませんか?

名古屋市昭和区御器所の歯周病治療・予防歯科治療専門サイトです。

Be Sociable, Share!

コメントは停止中です。

このページの先頭へ